2014年03月19日

旅立ちの日

 

今日長女が我が家から旅立って行きました。
たくさんの人たちが彼女にエールを送ってくれたことに
心から感謝しています。
素晴らしい仲間に囲まれている彼女は本当に幸せ者だと思います。
自分に与えられた幸せを人に分けてあげれるような人間に成長していってくれるといいなと思います。

旅たちの前にちょっとしたお別れ会をしました。

IMG_2518.JPG IMG_2520.JPG IMG_2525.JPG 

IMG_2526.JPG IMG_2555.JPG

大好きなサラダ、金時豆でお赤飯、和子母さん譲りの春巻き、ケイコちゃんお手製ケーキを作って♪

IMG_2551.JPG IMG_2578.JPG IMG_2585.JPG

長女たちが卒業式で歌った「旅立ちの日に」の替え歌をプレゼント。
お返しに長女がYUIの「TOKYO]を弾き語り。
後半トモさんと次女も参加。母として嬉しい光景。

家を出ていく日にはあんなことこんなことたくさん言わなくちゃって思っていたはずなんだけど
いざとなったら、言いたいことが見つからなくて、
ただただ、いままで「ありがとう」って感じになりました。
健康一番!しな、fight!!


IMG_2316.JPG IMG_2507.JPG IMG_2593.JPG

ぼた餅作って門出を祝ってくれたみっちゃんありがとう。
おいしいお菓子を作って一緒に涙を流してくれたりえちゃんありがとう。
かわいいハルくん素敵なプレゼントありがとう。
遠く丸沼まで優しい笑顔を届けてくれてありがとう、ひろよちゃん、あんちゃん、もかちゃん。
ケイコちゃんも沼田までドライブありがとう。
そして、遠い丸沼まで素晴らしいDVDを作って届けてくれてありがとうございました。
ようこさん、りかちゃん、テニス部最高でした。二人がいたから私たちも乗り越えられました。
他にもみんなみんな本当に長女を始め私たち家族を支え応援してくれてありがとうございます。

この片品で子育てが出来たことに心から感謝です!!



P.S長女の机の上にぽつんと手紙と置き土産が置かれていました。
彼女恒例のパズル。今回はCou屋バージョンでした。


IMG_2599.JPG IMG_2600.JPG






posted by ako at 22:37| Comment(2) | 子供のこと

2013年12月02日

お誕生日♪


先日41歳お誕生日を迎えました♪
わ〜歳とったな・・て思うけど目の前の大きな子供たちを見れば
納得するしかありませんね。

今年は娘たち期末試験まっただ中ということもあり
まさかお祝いしてもらえると思いませんでしたが

素敵なケーキと長女からの恒例手作りパズル&カード
次女からは?でもこの2枚の写真↓を一生懸命考えて撮ってくれました。
すっぴんのパジャマ姿で歳は隠せませんが良い写真!気に入ってます。

IMG_1094.JPG IMG_1097.JPG

そしてこれが長女からのプレゼント☆
今年のパズルはかなり難易度高かったです!

IMG_1106.JPG IMG_1107.JPG

右は完成図!見ないで組み立てたら15分以上かかってしましました・・・
みんなでわいわい言いながらこれを組み立てる時間・・とてもいいな〜と思います。

みんな!ありがとう!!
posted by ako at 12:49| Comment(0) | 日記

2013年11月08日

母の器


娘の誕生日は1週間違い。
いつも間で、旅行に行ったりしてお誕生日を祝います。
でもやっぱりそれぞれが生まれた当日も大事。

そこでそれぞれの日にはそれぞれの大好物を作ります。

長女のメニューは
野菜が大好きなので丸ごとキャベツを入れた野菜だらけのスープ
大好きな黒米入りごはんに鶏肉とお豆の煮込みを添え
今年最後の片品トマトのサラダ


次女は昨日。
「刺身〜」と叫んでいましたがなんせ山の中。
材料調達が間に合わず2番目に大好きな鶏のから揚げ。
ホタテと舞茸の土鍋炊き込みご飯。
そしてオニオングラタンスープ!!
オニオンスープはよく飲むけれどグラタンスープにするひと手間は
お誕生日ならでは!ということで母の作った器に入れて・・・

IMG_0929.JPG IMG_0930.JPG

我ながらものすごくおいしかった。
上に載せたパンも、iikarakann小麦を使って焼いた贅沢パン。
焼きあがった時にブランデーを落とすのもポイント。
でも何よりこの母の器大好きです。
蓋の処理など見れば見るほど手びねりで作るのはきっとものすごく大変。
不格好なところなどじっと見てたらなんだかじ〜んとしてしまいました。

娘の誕生日に母のぬくもりを感じた私です。
娘たちもそんなぬくもりいつか感じてくれるかな〜〜〜
posted by ako at 07:56| Comment(0) | 食べる

2013年10月30日

私だって!

IMG_0802.JPG IMG_0810.JPG IMG_0816.JPG

先日、珍しく部活がなく県民の日もあり3連休となった次女。
外で箒で掃く音がすると思って見てみたら長女ではなく次女が落ち葉掃き。

なんだかじ〜〜ん(涙)
普段やらない人がやる!というだけでこんなに感動してしまっている私・・・
しゅっちゅうやっている長女が気の毒ではないか・・・
昔から何だか得する次女です。

戻ってきた次女に
「ありがとう!」と言うと
「私だって落ち葉掃き好きなんだから・・・ いつも部活で疲れてるんだよ!」だって。

そうだったんだね・・・
落ち葉掃きが好き!っていう2人が私は大好きです(親ばか!)
posted by ako at 21:05| Comment(2) | 子供のこと

2013年10月22日

頑張れ!受験生。



最近は手を動かすこともできず子供ネタばかりとなってきています。
でも子供から学ぶこと本当に多いです。

長女は今、中学3年受験生。
たくさん悩みたくさん励んだ部活生活も夏で終わり、
いまは妹に邪魔されながらもひたすら勉強の日々です。

そんな彼女毎朝、ラジオ体操とラジオ英語を欠かしません。
そして最近はそれに落ち葉掃きが加わってます。

私でも嫌になる落ち葉掃き・・・
掃いても掃いても落ちてくるし・・・

先週の土曜日は6時から8時まで落ち葉を掃き続けてました・・

「だいたいでいいよ〜」というのですが
この状態にするのが気持ち良いそうです。
どんなに辛いことも楽しむ姿勢!!
最後までやり続ける精神。
部活で教えてもらったようです。
私も見習わなくちゃ・・・


最近思います。
子供たちに私たちが教えることはもう何もないな〜って。
(親を超えているような・・・)
あとは親以外のいろんな人に育ててもらうべきだなと思います。

来春、彼女は家を出る予定です。
fight!

IMG_0677.JPG IMG_0676.JPG

綺麗に掃かれた宿の前と掃かれ集められた落ち葉の山。



posted by ako at 19:07| Comment(2) | 子供のこと

2013年06月27日

待ってみよう!芽が出るまで・・




6月上旬、枝から次々に芽を出す野バラ。
その中で、窓辺に向かう枝達からはちっとも芽を出す気配がない・・・
こっち側死んじゃったのかな〜などと思い、
右手にハサミを持ち枝を持ち、目を近づける・・・
すると枝の表面に小さな赤いボチがある。
膨らんでいるようにも見えるけどそうでないようにも見える・・・
もしかしたら生きているかもしれない・・・
もうちょっと待ってみよう・・
ハサミを持つ手を引っ込めた。

くうや市.jpg


あの時切ってしまっていたら、意気揚々と枝はを伸ばすこの姿を
見ることは出来なかった。
そう思うと怖くなる・・・


子供が自分の思い通り動かないとき、
言った事を守ってくれないとき
気持ちを分かってくれないとき

早く結果や成長を見せてくれない子供に
「もう、どうでもいいや!私は知らない!勝手にしろ!」
って思う事がしばしばある。

でも、このバラの枝に改めて教えてもらった。

同じ根から育つバラの枝だって芽を出すまでの時間は違う。
その子その子、表現の仕方も成長の仕方もみんな違うんだ。
今出来ないからってそこで切り捨てるなんてもったいない。


バラの枝を切らずに見守れたように
今はじっと我慢して遠くからだまって見守りたい。





posted by ako at 15:13| Comment(2) | 日記

2013年04月11日

新しい春


先日次女の中学入学式がありました。

2013 せつか入学 003.jpg

当日朝、玄関に並んだ4つの靴
左から…
滅多に履かない私の靴。足が締まると気も締まります。
身体も締まってくれれば良いのだけれど…
冠婚葬祭の時しか取りだす事のなかった夫の靴。今年はたくさん使いそう…会長さん頑張れ!
真っ白な靴。良い事も悪い事も色々経験するんだね。
2年間いろいろあったね。いまでは中学生活も板につきいよいよ最高学年。


4人で参加した入学式
夢と希望に満ち溢れた次女の顔、自信にみなぎり始めた長女の顔
手は震えてたけど立派に祝辞を読み上げた夫。
そんな3人を見守れた私。

中学生…
子供も親もいちばん成長する時かもしれません。
子供は頑張って自立しようとしている。
親も手の中で育てていた子供たちを手から降ろして
遠くからそっと見守らなくてはいけない。
子供より親の方がそれが出来なくて悩みます。

長女はあと1年。次女はあと3年。
その間が私の自立までの時間です(笑)


2013 せつか入学 001.jpg

自分のお弁当は自分で作る!と言い始めて半年。
長女はだいぶ上手になってきました。
この日はオムライス。
新学期スタートにちなんで「new」の文字。


2013 4gatu 005.jpg

次女は小学校の間、いくら注意しても出来なかった
「パジャマたたんで!」が入学式の日から言わずして出来てます。
いつまで続くかちょっと心配。



みんなfight!



posted by ako at 07:49| Comment(0) | 子供のこと

2013年01月09日

自画自賛。



__.JPG

義母が作ってくれたおせちのお煮しめがまだ少しずつ残っていたので
みんな刻んでちらし寿司を作りました。

ナイスなアイディアと義母の愛情を無駄にしなかった自分
そしておいしさに自画自賛です♪

posted by ako at 20:10| Comment(0) | 食べる

2012年12月17日

ふるさとを眺めて


2012 12gatu 045.jpg 2012 12gatu 044.jpg

 
生まれた時から東京を離れるまでずっと一緒に暮らしていた祖母の13回忌で
昨日お客様を出した後、東京に日帰りで行ってきました。
車を飛ばして3時間。
景色はすっかり変わります。

会食した場所の窓からは私が生まれ25年間過ごしたふるさとの街が見下ろせました。
高いビルに埋もれた実家も見つけることが出来ました。
すごいな〜
すき間なく並ぶ高いビルの中、変わらずにある明治神宮の森。
祖母がよく「うちの庭だよ」と遊びに連れて行ってくれました。

変わったのは景色だけでなく
私達家族親戚もこの13年で変わりました。
13も年をとったのです。
あの時生まれたばかりの次女も12歳になりました。
産まれていなかったひ孫たちも大きくなり・・・

両親も叔父や叔母も白髪まじりになっちゃったけど
みんなまじめであったかくて優しくて
そんな所は変わらないな・・・

私を迎えてくれる居場所がこうしてここにある事にいつも幸せに感じています。
この場所があるから頑張れる。
そして今いる場所を大切に出来るのだと思います。

みんないつまでも元気でいてほしいです。
ありがとう。
posted by ako at 20:04| Comment(3) | 日記

2012年10月09日

初めてのシャンプー

KC3X027300020001.jpg

お散歩がだいぶ出来るようになってきました♪

今日は森の小道を通ってスキー場まで行ってきました。
なちゃが倒れてから散歩に行かなくなっていたので
森の小道を通るのもスキー場に行くのも久しぶり・・・


スキー場にこんな場所出来たんだ・・って
だいぶ前みたいからあるみたいです。
知りませんでした・・・

KC3X027100020001.jpg KC3X026900010001.jpg

丸沼のおいしいお水が汲めるんです。
でも宿のお水も一緒だから私には必要ない場所かな・・・
でもこんな風にトクトク流れているとおいしそう・・
Cou太郎も気になるみたい・・・

KC3X027500020001.jpg

そして今日はいっぱいお散歩もしたし我が家の生活にも慣れてきたので
初めてのシャンプー♪
ずっとお利口さんでした。
なちゃは大変だったから・・・
Cou太郎はまめにしてあげられそうです。

posted by ako at 18:26| Comment(0) | Cou太郎のこと